ARグラス
PR

XREAL専用アプリ「Nebura」とは?使用感・各機能について解説!

ららりijam
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

Neburaとは?

「Nebura」とはXREAL専用アプリでデバイスにインストールすることで、様々な拡張機能を利用することができます!

本記事では、Neburaの各機能や使用感について紹介していきます!

XREAL本体のレビューは下記をご参照ください。

あわせて読みたい
【レビュー】ARグラスXREAL Air2 Proでできることは?検証・解説!
【レビュー】ARグラスXREAL Air2 Proでできることは?検証・解説!

Neburaインストール可能な端末

現在、mac版とandroid版が利用可能です。Widows版は近日公開予定です。
※ios版アナウンスは現時点(2024/3)でありません。

mac版

mac版では以下の機能が利用可能になります。

固定表示モード:Body Anchor

画面を任意の空間に固定して、表示する方法です。
顔を動かしても画面は静止した状態になります。

PC作業時に重宝してます!

画面固定モードの様子

画面サイズ調整

画面との距離やサイズをかなり細かく調整することができます。

カスタマイズできますが、大きすぎても見切れてしまうので、デフォルト値のままが一番良かったりもします。

マルチディスプレイ

最大3画面まで、空間上にディスプレイを投影することができます!
またディスプレイの角度調整も可能です。

わざわざモバイルモニターを持ち歩かなくて良いのは便利です!
私は、iPadの持ち出し頻度が減りました。

注意点

mac版Nebura利用時はNetflix・Amazonプライム等の動画サイトは再生することはできません。

andoroid版

andoroid版では以下の2つのモードが利用可能になります。
mac版より機能多めです!

ARモード

空間にXREAL専用の仮想デスクトップを利用できるようになり、端末をリモコンとして操作することが可能です。

投影方法は、固定モードと追従モードの2種類を利用可能です。

ARモードは画面がワイド表示のため、画面固定での利用がおすすめです!

追従モードでは表示領域が狭いです。

ARモードの様子
注意点

現時点では、XREAL専用ブラウザしか使用できません。
※アプリは、ほとんど利用できません。

Air Casting

接続されたデバイスの画面をミラーリングし、追従モードで投影するモードです。

縮小表示モードでも投影可能です。

縮小表示モードの様子

投影場所を画面の2箇所から選択可能です。

各Neburaでできること

各機能macandoroid
固定表示モード
(Body Anchor)
対応ARモードのみ対応
縮小表示モード
(Sideview)
非対応Air Castingモードのみ対応
画面サイズ調整対応ARモードのみ対応
マルチディスプレイ対応 非対応

個人的に気になったこと

mac版

mac版は画面が若干暗いのと表示がグラグラするのが気になりました。

慣れれば問題ないかもしれませんが、改善して欲しいです。

andoroid版

やはりネックなのはARモードではブラウザしか使用できないことです。

andoroidアプリが利用可能になればかなり化けるアプリだと思います。

最後に

NeaburaはXREALの可能性を高めてくれるアプリだと感じました!
ただ、Beta版ということもあり改善箇所はまだまだありそうです。

Neburaの機能では満足できない方はXREAL専用アクセサリー「Beam」の購入がおすすめです!詳細は下記をご参照ください。

あわせて読みたい
XREAL専用アクセサリー「Beam」でできることは?使用感・機能解説!
XREAL専用アクセサリー「Beam」でできることは?使用感・機能解説!
ABOUT ME
rararijam
rararijam
ブロガー/システムエンジニア
SE職4年目。新しいガジェットに触れることが趣味。お問い合わせはメールまたはDMまでお願いします!
記事URLをコピーしました