Olive
PR

三井住友の新サービスOliveとは?徹底解説

ららりijam
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

Oliveとは?

三井住友銀行から始まった新サービスでキャッシュレスに対応し、各資産をアプリ単体で管理することができます。以下の機能を一つにまとめることができます!

一括管理できる項目
  • 銀行口座
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • ポイント
  • 証券口座

本記事はOliveサービスの魅力について紹介していきます!

Oliveはどんな人におすすめ?

財布の中のカードを減らしたい

銀行、証券アプリを一括で管理したい

ポイント、投資を活用し節約したい

Oliveサービスの利用条件

Oliveサービスを最大限に活用するためには以下条件が必要です。
下記のサイトから申し込むことができます。

オリーブフレキシブペイ(オリーブアカウント)の申し込み

三井住友口座の開設

SBI証券の申し込み

色々と書いてますが、公式アプリから申請することによって、上記すべて簡単に申し込むことができます。

公式サイトをご確認ください。

キャンペーン

以下の紹介コードを入力すると1000ポイントゲットできます!

紹介コード:SF00149-0020718
申し込みページからエントリーしてください!

Olive|キャッシュレスが見える、まとまる、使い分ける。 - 三井住友銀行
新規申込者特典

今申し込むと、最大39000ポイント獲得することができます。

詳細は下記サイトを参照してください。

あわせて読みたい
最大32000ポイントゲット!Olive開設後やること6選
最大32000ポイントゲット!Olive開設後やること6選

オリーブフレキシブルペイって?

オリーブフレキシブルペイとは、オリーブサービスから発行される多機能カードです。

このカード一枚で、以下の機能を利用することができます!

オリーブフレキシブルペイの機能一覧
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • ポイントカード
  • 銀行のキャッシュカード
支払い方法切り替えのイメージ

三井住友銀行アプリから簡単に支払方法を切り替えることができます!

普段財布をできるだけ持ち歩きたくないので、カード一枚で済むのは助かります!

カードの種類

オリーブフレキシブルペイには、一般カード、ゴールドカード、プラチナプリファードカードの3つのグレードがあります。それぞれの特徴を下記の表にまとめました。

比較項目
一般カード
ゴールドカード
プラチナカード
年会費無料5500円33000円
特典・初年度無料
・年100万以上利用で年会費永年無料
・年100万利用で1万ポイント
・年100万利用ごとに1万ポイント(最大4万)
還元率(クレジットモード)0.5%0.5%1.0%
還元率(デビットモード)0.5%0.5%1.0%
還元率(ポイントモード)0.25%0.25%0.25%
Vポイントアッププログラム最大20%最大20%最大20%
ApplePay/GooglePay設定可能設定可能設定可能

Vポイントアッププログラムって?

指定のコンビニや飲食店でタッチ決済を行うことで最大15%の還元を受けることができます。

最大15%の還元率に方法については下記記事をご参照ください。

あわせて読みたい
最大還元率15%!Vポイントアッププログラム活用方法解説
最大還元率15%!Vポイントアッププログラム活用方法解説

普段使うコンビニが対象なのはかなり嬉しいです!

対象店舗は今後増えていくと思うので期待です。

おすすめのカードは?

個人的にはゴールドカードを推しています。

100万円利用すれば、ずっと年会費無料なので高還元率を狙えます!

100万も利用する予定のない方は一般カードがいいと思います。

SBI証券との連携

投資信託の積立

オリーブフレキシブペイで月5万円までなら積立で投資信託を購入することができます。

さらに通常カードで0.5%ゴールドカードで1.0%のポイントが付きます。

あわせて読みたい
SBI証券でクレジットカード積立投資!設定方法解説
SBI証券でクレジットカード積立投資!設定方法解説

ポイント投資

ためたポイントでも投資することができます。

お支払いをこのカードに集中させゲットしたポイントで投資することをおすすめします!

Oliveのデメリット

以下のデメリットがあります。

引き落とし口座が三井住友銀行のみ

ブランドの選択がVisaのみ

デメリットの回避方法は過去記事ご参照ください。

あわせて読みたい
三井住友NL(ナンバーレス)とOliveフレキスブルペイどっちがおすすめ?
三井住友NL(ナンバーレス)とOliveフレキスブルペイどっちがおすすめ?

最後に

Oliveを活用することで、カードを減らしつつお得にポイントを貯めることができます。

また、証券口座とも連携でき溜まったポイントでも投資することができます。

Oliveを活用し、節約投資をしていきましょう!!

ABOUT ME
rararijam
rararijam
ブロガー/システムエンジニア
SE職4年目。新しいガジェットに触れることが趣味。お問い合わせはメールまたはDMまでお願いします!
記事URLをコピーしました